パリ・ブレスト間の自転車レースを記念し、その車輪をかたどって作られたというお菓子。サンドするクリームはコーヒー味にアレンジしました。
 
 配合 * * * * * * * * * * *
シュー生地
牛乳・・200g バター・・100g
塩・・3g グラニュー糖・・14g
薄力粉・・70g アーモンドスライス・・適量
強力粉・・30g 溶き卵(全卵)・・適量
全卵・・3.5個
コーヒーカスタードクリーム
卵黄・・5個 グラニュー糖・・115g
薄力粉・・50g バニラスティック・・1/2本
牛乳・・500g インスタントコーヒー・・6〜7g
バター・・30g ラム酒・・6〜7g
(インスタントコーヒーと同量)
飾り
粉糖・・適量
 下準備 * * * * * * * * * *
シュー生地
クッキングシートの裏に直径18cmの円を書き、書いた方を下にして天板に敷いておきます。→写真1
オーブンを200℃にセットします。
コーヒーカスタードクリーム
薄力粉をふるっておきます。
 作り方 * * * * * * * * * *
1) シュー生地を焼きます。
1. シュー生地を仕込みます。[シュー生地の焼き方]
2. 直径10〜12mmの丸口金をつけた絞り袋に生地を入れ、直径18cmの円に沿って生地を絞ります。その内側にももう1本絞り、それらの上にさらにもう1本(計3本)絞ります。→写真2,3
3. 絞り出した生地に刷毛で溶き卵を塗ります。さらにフォークに水をつけて、生地の上を軽く押さえます。→ 写真4
4. スライスアーモンドを生地の上にちらし、あらかじめ200℃に熱しておいたオーブンで約15分、その後180℃におとして約15分(計30分)焼きます。→ 写真5
5. 焼き上がったら、網の上で冷まします。
2) コーヒー味のカスタードクリームを作ります。[カスタードクリームの作り方]
インスタントコーヒーを同量のラム酒で溶き、ほぐしたカスタードクリームと混ぜ合わせます。
3) シューを横半分に切り、星口金をつけた絞り袋に2)のクリームを入れて絞り出し、この上にもう半分のシューを重ねます。→写真6,7
4) 粉糖を茶こしなどでふるいながらかけます。
Copyright(c);2002 Omu milk productsco., ltd.All rights reserved.  illustration(c)Noricolle お問い合せ okashiworld@omubrand.co.jp